株の買い方(買い注文の出し方)

インターネットで株を買うには、自分専用の画面から売買の注文を出すことになる。

 

楽天証券の場合は、画面上部の「注文」という所をクリックすると、最初に「注文画面」と言うのがでるので、そこから「買い注文」と言うのを出す。

 

★買い注文画面(楽天証券)たとえば「トヨタ自動車」の株を購入するには、ここに「トヨタ」と打ち込んで、検索ボタンを押すと候補がいくつか出てくる。

 

★「トヨタ」で検索した結果。

 

ここで目指すトヨタ自動車のところの「買い」というボタンをクリックすると、トヨタの株の買い付け画面になる。

 

※もちろん楽天証券には、マーケットスピードという、かなり評判のよい売買ツールがある。

 

ほかのネット証券にも、それぞれ売買ツールがある。

 

なので自宅のパソコンで売買する際には、マーケットスピードというツールをダウンロードして、そこから売買の申し込みをするのだが、外出時などに売買したいときは、楽天証券のホームページから売買するわけだ。

 

買い注文の出し方(楽天証券)

株を買うには買いたい値段と、買いたい数量を打ち込んで注文を出す。

 

下の画面はトヨタの画面で、現在の売買価格は3,665円となっている。

 

ただしトヨタの株は1000株単位でしか買えないし、手数料を含めると37万円くらい購入余力がないと注文は出せない。

 

購買余力が十分にある場合は、買い注文の確認画面がでるので、ここで4桁の暗証番号を打ち込めば注文できる。

 

株が買えたかどうかは「注文照会・訂正・取消」という画面から確認することができる。

 

あるいは「資産状況」の「保有株一覧」を見るとわかる。

 

広告

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★第2位★神王リョウの投資スクール神リッチプロジェクト

★第3位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第6位★トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)

★第7位★個人投資家なりの戦い方!株リッチプロジェクト

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラー山本伸一の板読みトレードテクニック

★山本伸一の空売りピンポイント投資術2