デイトレードはそうとう疲れる

デイトレとは一日の内に売買を終わる株式投資の方法だ。

 

さらに一日のウチに限られた資金を使って何度も取引することを、「ループトレード」などと言う。

 

たとえば朝一で「東芝」を買い付けて、それを10分後に売る。

 

売ったお金で今度は「日立」を買って、また15分後に売る。

 

こういう事を繰り返すわけである。

 

もちろんこれは一例であるが、そうやって資金の回転率を上げて、小さな利益を積み重ねていこうとするわけだ。

 

こういう売買を数秒単位や数分単位で行うことを「クイックトレード」とか「スキャルピング」と呼んだりするのだがこれはもうほぼセミプロの領域の株売買だと考えた方が良い。

 

老眼で反射神経も鈍った我々が挑戦しても、疲れるばかりで大した利益にはならない。

 

私も最初に一週間ほど挑戦してみたが疲れるばかりでさらに損も出してしまった経験がある。

 

というのも9時から9時半くらいまでは、株価の値動きが激しすぎて、ついて行けないし、上がるか下がるかは、ばくちに近い。

 

ただし、10時前あたりからのんびり始めるのであれば、デイトレードも可能で、結構面白い。

 

午前中から午後3時まで家にいるような場合、値上がり率ランキングから上昇傾向の銘柄を選んで、どこかでそれに乗っかってみるとよい。

 

ただしデイトレードで稼げる株・銘柄というのは、一日のウチに株価がドンドン変わる銘柄に限られる。

 

一日中株価がほとんど上下しない銘柄では、デイトレードでは稼ぎようがないからだ。

 

なので売買に加わる参加者が多くて、しかも値動きが大きい銘柄でしかで稼ぐことはできない。

 

しかしこういう銘柄は数が限られているし、それをたくさんのデイトレーダーたちが虎視眈々と狙っているわけだから、株式投資の初心者がそんなところに入り込んでも餌食になるだけである。

 

日中暇ですることがないような場合は挑戦しても良いけれど、疲れるし損をするリスクもけっこう大きいので、普通はあまりお薦めしない方法だ。

 


広告

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★第2位★神王リョウの投資スクール神リッチプロジェクト

★第3位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第6位★トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)

★第7位★個人投資家なりの戦い方!株リッチプロジェクト

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラー山本伸一の板読みトレードテクニック

★山本伸一の空売りピンポイント投資術2